上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CONTACT: 飯田哲也、大林ミカ
環境エネルギー政策研究所
phone: 03-5318-3331、fax: 03-3319-0330
(mobile現地: 飯田:+49-162-491-1171, 大林:+49-162-842-5781)


ドイツ・ボン「自然エネルギー2004国際会議」
世界は自然エネルギー促進に向けて共に歩み出した

6月4日正午、自然エネルギー2004は、154ヶ国の政府代表団が「ボン宣言」
(政治宣言)を採択し、閉幕した。

自然エネルギー2004の契機となった2002年のヨハネスブルグサミット(WSSD)で
は、世界全体の自然エネルギーの比率を一定の年限で達成する「目標値」を設
定することに、各国は合意できなかった。しかし、今回の自然エネルギー
2004では、自然エネルギーと省エネルギーを、持続可能な未来に向けて最も重
要なエネルギーとして位置づけ、普及を加速するための共通の政治目的を含ん
だ「政治宣言」の採択に成功したことは、大きな一歩であると評価できる。

加えて、各国政府や国際組織、地方自治体、NGOなどが自然エネルギー普及に
向けた165の自主的・自発的な取り組みをまとめた「国際行動プログラム」お
よび自然エネルギー政策措置に関する実務的なガイドとして「政策提言」も併
せて公表されている。

自然エネルギー2004をとおして、各国政府およびさまざまな関係当事者(ステ
ークホルダー)は、自然エネルギーと省エネルギーをもっとも現実的なエネル
ギー資源であると捉え、その重要性について再確認し、環境保全はもちろん、
産業や雇用創出、地域活性化、途上国の貧困や女性差別などを改善するもので
あることを、あらためて確認した。

自然エネルギー2004に、先進国および途上国から多数の大臣が参加したこと
は、自然エネルギーに対する大きな期待を表すものである。また、多くの自然
エネルギー事業者が参加し、ファイナンスのあり方が大きな関心事として討議
されたことは、自然エネルギーがエネルギー政策の本流に入ってきたことも表
している。

ただし、各文書の内容や交渉過程は、環境NGOにとって、必ずしも満足できる
ものではない。ヨハネスブルグサミットとは異なり、数値目標を地域や国ごと
にボトムアップで設定することにはコンセンサスがあったにもかかわらず、具
体的にその数値目標を定めていく手続きには合意できなかった。

また、途上国の貧困を解決するために、先進国は自然エネルギーの普及にどの
ような貢献ができるのか、具体的に盛り込むことができなかった。国際的金融
機関から途上国に対する開発資金は、これまでは「持続可能ではないエネルギ
ー開発」への投融資が中心であったが、これを自然エネルギー開発への資金へ
と転換していく具体的目標数値や年限は含まれていない。さらに、会議での約
束を継続的にモニタリングするための充分な枠組みを作ることを約束できなか
った。そして、交渉過程において、化石燃料や原子力、大型水力など、「持続
可能ではないエネルギー」の促進を発言する政府が未だに存在したことは、大
きな問題であった。

とりわけ、日本の環境NGOとして非常に残念だったのは、事前の準備過程や会
議そのものにおいて、日本の積極的な役割や貢献が全く見えなかったことであ
る。特に、日本政府の交渉態度は、各国NGOからも大変後ろ向きであると指摘
された。表舞台ではない交渉過程では、ヨハネスブルグでの交渉でもそうであ
ったように、常に「問題政府」と指摘される国々と協調し、交渉をブロックす
る役割を果たした。具体的には、日本で昨年から施行されている「新エネ利用
特措法」が、自然エネルギー市場を逆に阻害している状況にもかかわらず、ク
ォータ制度を「政策提言」に盛り込むことを強く主張したこと、「国際行動プ
ログラム」のなかで、他の国に比べてあまりに低い目標数値を自国の先進的取
り組みとして紹介したこと、今後の達成状況をきちんとモニタリングする制度
に強く反対したこと、また、フランスなどと協調して、原子力を示唆する文言
を盛り込むよう要求したことなどが伝えられている。

自然エネルギーと省エネルギーの推進には、先進工業国である日本が、国際交
渉の場で前向きで強力なリーダーシップを発揮することが必要である。環境エ
ネルギー政策研究所は、持続可能な社会を実現するために、日本政府に対し
て、地域社会や市民社会に開かれた透明で参加型・地域分権型のプロセスを通
じて、自らの国内政策を見直し、国際的規範を他の国々に提示することを強く
要求する。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://isepseenarchive.blog88.fc2.com/tb.php/57-1212561f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。