上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6.「設立10周年記念シンポジウム」報告
      荻野允己(ISEPインターン)/上野由佳(ISEP研究員)

環境エネルギー政策研究所(ISEP)は、今年(2011年)でNPOとし
て設立してから10年目を迎えまス。3月4日にはこの設立10周年記念とし
て、シンポジウムが開催されました。「持続可能なエネルギー社会に向けて、こ
れまでの10年を修り返り、これからの100年を展望する」をテーマとし、
約500名の方々に参加頂きましたので、ここに簡単に報告させて頂きます。
詳細につきましては、後日特集号にてレポートする予定です。

日時:2011年3月4日(金)13:30?17:00
会場:憲政記念館ホール

[第1部]「持続可能なエネルギー社会・これまでの10年を修り返る」
登壇者:井田 徹治(ジャーナリスト)、大野 輝之(東京都環境局長)、大林 ミ
カ(元環境エネルギー政策研究所副所長)、河口真理子(社会的責任投資フォー
ラム代表理事)、鈴木 亨(北海道グリーンファンド事務局長)、西尾 漠(原子
力資料情報室共同代表)、長谷川公一(東北大学教授)、飯田哲也(環境エネル
ギー政策研究所所長)

第1部では、環境エネルギー政策研究所の10年を修り返るのと共に、日本の
自然エネルギー政策の10年を振り返りました。ボトムアップで自然エネルギ
ーを促進する地域社会の取り組みについても報告されました。

[第2部]「持続可能なエネルギー社会・これからの100年を展望する」
登壇者:植田 和弘(京都大学大学院教授)、鎌仲ひとみ(映画監督)、小林 光
(環境省上席参与・前環境事務次官)、竹村 真一(京都造形芸術大学教授)、宮
台 真司(首都大学東京教授)、飯田哲也(環境エネルギー政策研究所)

第2部では、今後のエネルギーのあり方、バックキャスティング的思想の必要
性、将来像等について議論されました。さらに、その将来像をいかに実現させ
て行くかとの踏み込んだ討論も行われました。

 シンポジウムの様子はISEP Ustreamチャンネルでご覧頂けます。
第一部
http://www.ustream.tv/recorded/13075024
第二部
http://www.ustream.tv/recorded/13076655
発表資料はこちらからダウンロードできます。
http://www.isep.or.jp/event/10shunen110304.html

      荻野允己(ISEPインターン)/上野由佳(ISEP研究員)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://isepseenarchive.blog88.fc2.com/tb.php/491-c810db86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。