上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3. DIREC 報告 現場としての自治体
主任研究員 山下紀明

 DIRECでは2つの場で地方自治体についての議論が行われました。一つは初日の午前午後を通して行われたICLEI(持続可能性を目指す自治体協議会)南アジアなどによるパラレルワークショップ「Strategy for Sustainable Habitat(持続可能な住環境のための戦略)」。もう一つは2日目午後に政策トラックの中のセッションとして行われた「State and Local Governments(州および地方政府)」。それぞれの報告や討論を通じて問題の現場であり解決策を実践する場となる自治体が抱える共通の課題、先進国と途上国での異なる課題について認識しました。
 「持続可能な居住環境のための戦略」での最初のセッションではインド、ドイツ、米国やイタリアなど各国の政府や研究機関からの報告者が地方自治体の重要性と期待について述べました。そのなかの一人として当研究所の研究部長Eric Martinotも登壇。これまで彼が中心となってまとめてきた「自然エネルギー世界白書」と「地方自治体の自然エネルギー政策に関する世界白書」の概要を紹介しました。
 つづいての「持続可能性とグリーンな都市」のセッションでは、米国のソーラー都市、インドでの取り組み、ICLEIのブラジルやインドにおける活動からの課題と教訓などが紹介されました。米国のソーラー都市で興味深いのは、ミシガン州やカリフォルニア州で行われた共同購入プログラムです。自治体や地域団体が太陽光や太陽熱に興味のある市民や会社を募り、量をまとめて一括購入することで価格交渉力を上げ、パネルや施工にかかる初期費用を下げる効果があります。インドでも太陽光や太陽熱の取り組みがはじまっており、エネルギー効率化や建築、水利用といった各分野と連携して進められていることが報告されました。
 2日目の「州および地方政府」セッションについては、提示された4つの論点に沿って報告や議論をまとめておきます。

1.自然エネルギー促進の成功事例について
-数多くの成功事例と失敗事例から学ぶべきであり、情報ネットワークがますます必要である(このことは一見当然であるが、世界各地で同じような失敗が何度も繰り返されているという現状がある。)
-環境政策と雇用や産業などの社会経済的側面を統合して解決すること
-必ずしも最初から包括的な戦略が必要な訳ではなく、取り組みやすい分野から進めていく柔軟な姿勢も重要
-継続的な取り組みの向上のためにはマネジメントシステムや評価システムが鍵

2.都市計画
-地方自治体は発展の速度に注意を払うこと。特にデリーのような途上国の大都市では急速な都市化、人口流入、エネルギー需要の増大が極めて深刻な問題となっている
-適切な都市空間計画と交通システムが鍵

3.マイクロファイナンスと消費者金融
-それぞれに自然エネルギー導入の初期費用として活用されており一定の意義がある。同時に運転管理時の費用については補助金等も少なく問題となっている。

4.地域の能力開発
-人的資源が予算と同時に最も重要。特に農村地域では運転管理のための能力開発と訓練が必要。

 こうした議論からは2つの重要な点が見えてきます。共通の課題としての環境政策統合、都市・地域計画。一方で途上国の都市では発展速度の問題、農村地域ではファイナンスと能力開発という極めて重要な課題があること。これらの課題に取り組む国際ネットワークや研究はいくつもありますが、その数は圧倒的に不足しています。地域固有の文脈と状況を共有して長期的に課題解決に取り組む組織は今後ますます重要になっていくでしょう。
 また「地方自治体の重要性と責任は極めて大きい。国際交渉で将来の排出削減について話し合われている一方で自治体は積極的に進めなければならない」という発言がありました。昨年のCOP15に向けた自治体会議でも同様の趣旨の文章があり、意識ある自治体の共通認識が出来つつあることを感じました。
 このほか会議全体で感じたのは、ドイツ、イタリア、米国、デンマークの存在感です。これらの国はインドとの強いつながりを示すかのように大きなサイドイベントや報告の至る所に顔を出していました。今後ますます自然エネルギーの大きな市場となるであろうインド・中国に対して国際支援とビジネスの両側面から結びつきを強めていることを実感しました。

米国のソーラー都市については下記(英語)
http://www.solaramericacities.energy.gov/
Solar Powering Your Community: A Guide for Local Governments(パンフレット )
http://www.solaramericacities.energy.gov/resources/guide_for_local_governments/

イクレイ南アジアのサイドイベントについては下記イクレイ日本のウェブサイトから概要やリンクがご覧になれます。
http://www.iclei.org/index.php?id=11823
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://isepseenarchive.blog88.fc2.com/tb.php/472-c8da4db4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。