上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2.青森エネルギー紀行(11)「終わりのはじまり?」
                     森治文(朝日新聞青森総局次長)

 11月2日に東京であった「原子力政策大綱の見直しの必要性に関する有識
者ヒアリング」で、青森県の三村申吾知事が公の席では珍しく気色ばんだそう
だ。
 「そのようなお考えなら、現在お預かりしているモノはただちにお持ち帰り
いただきたい」。
 預かっているモノとは言うまでもなく、六ヶ所村に一時貯蔵している高レベ
ル放射性廃棄物のこと。原子力委員会の委員の1人が、核燃料サイクルを見直
し、再処理をしないで直接処分を考える必要性に触れたことに、カチンと来た
らしい。
 知事としては当然の反応だろう。核燃サイクル政策がひっくり返るようなこ
とになれば、これまで国に協力して多大な「迷惑施設」を引き受けてきた県民
への申し訳が立たない。「安全に安全を重ね」と国と日本原燃に注文をつけ、そ
うやって県民を説得してきた自らのプライドも傷つくことになる。加えて、将
来も見込んできた多大な交付金や税収はいったい、どうなるのか。知事の胸の
内にはそんな思いすべてが去来したのではなかろうか。
 だが、原子力委員がそんな発言に至ったのも、もっともなことだ。伏線は今
年9月、原燃が再処理工場の試運転終了の目標を2年先送りして2012年
10月とすることを明らかにしたことにある。延期の表明は実に18回目。昨
年1月に同2月から半年引き延ばしたのが16回目、その8月に1年2カ月先
の今年10月へと17回目の延期、そして今回。もう、だれも原燃の言う「約
束」など信じてはいまい。政府は恐ろしくてとても国民に聞けないと思うが、
もし、「再処理工場は稼働すると思うか」という世論調査をやってみたら、どん
な回答になるだろうか。
 そんな核燃政策に疑いを持つことはきわめて常識的。しかも陰でささやかれ
るのでなく、国の公開の場で表明された「本音」として歓迎されるべきものだ
ろう。
 本音といえば、今回の2年という「長期延期」の可能性について、実は9月
に表明されるよりも前に原燃の関係者から「本音」として聞いていた。つまり、
現状の「プランA」を断念し、「プランB」に切り替えようと。それには時間が
かかるから小刻みに延期するのではなく、じっくり取り組むために大胆な延期
を世間に公表するのが望ましい、というのがその人の意見だった。
 それ以上はくわしくは教えてもらえなかったが、A炉とB炉とある再処理工
場のA炉でトラブルが続いていたから、予備としてこれまで使わずに来たB炉
で改めて試験をするのだろうということは察しがついた。だが、模擬廃液で実
験を始めることは延期の際の説明で初めて知った。それはつまり、本物の廃液
ではまたトラブルが起きる恐れがあると認めたようなものだ。ガラス固化体の
技術は未確立であり、政策的に核燃サイクルはできるかどうか分かりませんと
表明したに等しいのではないか。
 原燃はまだ公式には「本音」を言わない。国自身も言おうとしない。でも、
原子力委員会などの席で核燃サイクルへの疑問が上がり、知事がそれに反応す
る「火種」は生まれた。この2年、火種が燃え上がる可能性は高いと思う。も
しかしたら、2010年11月2日は、核燃サイクル政策の「終わりのはじま
り」として記憶されるかもしれない。
 その一方で、10月28日、再処理工場に隣接する土地にMOX燃料工場の
建設が始まった。「高品質低価格の燃料を供給する世界一の工場を」と原燃の川
井吉彦社長は力んだ。しかし、燃料をつくるための原料が供給される保証は今
のところ一切ない。国民の税金や電気料金から得た大金をつぎ込みながら、操
業を迎えることなく廃屋になるような、そんなこっけいな風景をいつまでも続
けさせないよう、本音トークが繰り広げられることを祈る。
 余談になるが、今、青森は新幹線の新青森駅までの延伸への期待が高まって
いる。八戸まで新幹線が来てから8年。岩手県の県庁所在地、盛岡まで開業し
てから数えると、その隣の県庁所在地に延びるのに実に28年もかかったこと
になる。
 これだけ歳月を費やした理由の一つが、秋田や山形のように在来線を走らせ
るミニ新幹線ではなく、新たに線路を敷いて高速で走らせるフル規格にこだわ
ったためと言われている。だが、青森まで延ばす当初は「ミニ」が真剣に議論
された。「ミニ」が浮上した時、県民の一人はこう言って激怒したという。「核
燃で迷惑施設を押しつけられているのに、ミニなんて許せない」

                     森治文(朝日新聞青森総局次長)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://isepseenarchive.blog88.fc2.com/tb.php/462-1b67aaca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。