上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2)自然に囲まれた備前で
         土井聡美(備前グリーンエネルギー株式会社 インターン)

私は、8月から備前でインターンを経験させて頂いております。社会の環境に
対しての意識が高まる中で、「環境」をテーマに活動する人々と関わりたいと思
い、ボランティアに参加していました。その活動の中で、備前グリーンエネル
ギーの方とお会いし、インターンの話を耳にしました。会社が地元密着で活動
していると伺い、何か新しい発見があるかも知れないと思い、インターンに参
加しました。

私は現在、京都で森林バイオマス普及・啓発の活動をしております。その中で
も環境教育に携わっており、一般の方々に持続可能な社会に関して興味を持っ
て頂こうと、イベントの企画担当をしています。実際に山に入って、山の手入
れをしたり、ビオトープ調査にも積極的に参加したりしていました。そのよう
な活動を通して私が感じたのは、このようなボランティア的な活動が、もっと
直接的に社会にインパクトを与える形態を作り出せないかということです。で
すから、備前みどりのまほろば協議会と備前グリーンエネルギーが連携して事
業を行っているということに非常に興味を持ちました。環境教育は、一般の方々
の環境意識向上において大切であり、今後も続けていく必要があります。しか
し、意識面のみの向上では、社会に対しての効果は小さいです。ですから、備
前グリーンエネルギーが、技術面でサポートすると聞いて、会社の形態として
非常にバランスがとれた事をなさっていると感じました。インターン中には、
西日本エコツアーで様々な団体や会社を視察・訪問していたのですが、「各団体
や会社は連携して物事を進めないと、社会に対しての大きな効果は得られない」
と痛感しました。ですから、その際も協議会と備前グリーンエネルギーの地域
に根付いた事業の重要性を感じました。

備前グリーンエネルギーは環境省のモデル事業として、グリーン熱サービス事
業と省エネルギーサービス事業に取り組んでおります。グリーン熱サービス事
業は、バイオマスを使用したエネルギーの普及を促すというもので、私の所属
するボランティア活動の内容と類似する点が多かったです。また、大学で建築
を専攻しているのですが、省エネルギーサービス事業のお手伝いをする際に、
設備機器の図面を見せて頂くことが多く、勉強になりました。

また、備前に滞在する機会に恵まれ、自然の美しい備前を肌で感じることが出
来ました。育てた野菜を収穫して食べたことも良い経験です。朝、備前は光と
共に美しい風景が目に入ってきます。そんな時、多くの自然に囲まれていると
感じるのです。自然の豊かな環境で生活しながらインターンをさせていただい
たことは非常に幸せなことであり、毎日が刺激的です。そして、多くの方々と
出会えることも魅力ではないでしょうか。インターンを通して、私の活動はよ
り活発なものになりました。今後も、自分の出来ることに全力で取り組んでい
きたいと思います。

         土井聡美(備前グリーンエネルギー株式会社 インターン)


−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://isepseenarchive.blog88.fc2.com/tb.php/333-c9852dad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。