上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5.インターン報告

1) インターンを経験して
                    春名聡子(ISEPインターン)

はじめまして。私は5月からインターンを始めさせて頂き、現在幅広い仕事の
お手伝いに関わらせて頂いています。

インターンとして関わったきっかけのひとつは、ISEP初の市民出資プロジ
ェクト、飯田のおひさま発電所にまつわる話を知ったことです。具体的に関心
を持った点は、以下のようなものでした。

・全国の市民から集まったお金を、市民のための自然エネルギーの普及に直接
的に投資する
・丁寧な環境教育や普及活動を通じて、エネルギーと社会に関する地域の知を
高めていく
・各地にある日照やバイオマスなどの自然資源を、地域作りの核にしていく

これら画期的で総合的な仕掛けを日本で実現した組織は、他にほぼ例がないも
のだと考えています。そして、実現に至る道のりや、出資や設立を通じて関わ
られた方々の想いや尽力のお話に触れ、強く感動し、自然エネルギー事業に関
心のある者として、ぜひともISEPでインターンをさせて頂きたいとお願い
しました。実際に活動に参加させて頂く中で、このような新しい社会的事業が
生まれる土壌を体感しました。

ISEPは、若く情熱的な研究者から経験豊富なミドルの方々まで、自然エネ
ルギーを普及させていくという目標の元に、幅広い多様な人材の集まる、大変
ユニークな場です。また、エネルギー・金融という、一般的には専門家領域と
言われる分野に果敢に切り込み、事業を実現していく背景には、幅広い人的ネ
ットワークと、知恵を出し合いゼロから作っていく文化、アカデミックと事業
の融合する文化、そして共通の目指す夢があると感じました。

地球温暖化問題に対する政治経済的なフォーカスが続く中、ISEPには、公
共・民間・個人それぞれから、多数のお問い合わせが寄せられています。持続
可能な低炭素社会・自立分散型社会へのロードマップを支える政策の実現の期
待を背負い、ISEPスタッフの皆さんはグリーン電力購入フォーラムの運営
はじめ各種政策提言活動に、寝る間を惜しんで取り組んでいます。また、気候
変動や核問題などの不安のない未来のために自分達ができる事はないか、とい
う個人の方々の想いに対して、市民出資やグリーン電力などの仕組みを通じて
応えようとするスタッフの方々の尽力も相当なものがあります。

社会を変えていく力の集まる場所でインターンができる事を幸運に思いながら、
より多くの人にISEPの活動を知って頂き、私達の社会について改めて振り
返り活動を支援して頂けるようにと思いながら、私自身、現在の日々の業務に
勤しんでいます。


++++++++++

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://isepseenarchive.blog88.fc2.com/tb.php/326-83688f86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。