上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3. 途上国の自然エネルギーとマイクロファイナンス(村上芽、日本総合研究所)

WCRE(世界自然エネルギー会議)2日目の午後、有名なバングラディシュのグラ
ミン銀行のソーラーハウスシステムをはじめとした、マイクロファイナンスの成
功事例や課題・解決策が活発に報告された。

発展途上国の多くが持つ豊かな自然エネルギーのポテンシャルが紹介されたあと
に、農村の小さな家に太陽光パネルをつけるために、資材を抱えてリヤカーの後
ろに乗っている女性の写真などが映し出される。パネルのために借りたお金は、
節約できた燃料費や発電された電気を使って起こした事業収入などから返済され
る。

借り手も貸し手も非常に楽しそうだから、聞いている方もわくわくする。もちろ
ん困難も多い。しかし、関係者みんなが利益を感じられて、環境に与える影響が
小さく、しかも最先端の分散型・自然エネルギーの利用だから過大な投資を回収
するための過大な利用も必要なく、それが自分の住む場所にあったら自慢したく
なるような…、途上国の自然エネルギーにエネルギーをもらって、自分の出来る
ことを考えよう。

----
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://isepseenarchive.blog88.fc2.com/tb.php/32-f9230945
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。