上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3)新たに動き出す備前プロジェクト
                  井筒耕平(備前グリーンエネルギー)

いよいよ4月、新年度を迎えました。
2007年度の備前プロジェクトは、これまでの継続事業であるまほろば事業
の最終年度を迎えると同時に、新たなプロジェクトも動きつつあります。今回
は、特に新たな動きについてのあらましをご紹介したいと思います。

まず、継続事業であるまほろば事業ですが、いよいよ3ヵ年の最終年度を迎え
ます。2007年度は主力事業であるESCOサービスに注力し、備前市内の
事業所や福祉施設、宿泊施設、工場、倉庫を対象として営業を展開してまいり
たいと思います。市内の民間施設については、まだまだ営業の手を広げられて
いない施設や企業も多く、残りの1年でしっかり浸透させていきたいと考えて
います。グリーン熱ストーブに関しては、夏〜秋にかけてキャンペーンを行う
予定であり、事業所やご家庭に向けてより一層ストーブの炎を広げていきたい
と考えています。

一方、新年度からの新たな動きについてですが、ESCO事業の市外進出や、
ソーラーシステム(太陽熱温水器)および太陽光発電システムなどの近隣地域
展開を予定しております。近隣地域とは、兵庫県姫路市から西側の播磨地域、
および岡山全県を対象としています。
すでに、ソーラーシステムに関しては、モニターを3名募集し導入を進めてお
ります。当社が取り扱うソーラーシステムは、長府製作所の落水式システムを
推奨しています。これは、これまでの自然循環式とは異なり、タンクが床置で
屋根への負担が減らせること、加圧ポンプによってこれまでと使い勝手が変わ
らないこと、意匠への影響が少ないことなどの特徴があります。電気も使いま
すが、年間2,000円程度ですのでそれほど大きな影響はございません。
ESCO事業に関しても、和気町や瀬戸内市、赤穂市などへの営業展開も始め
ており、ますます事業拡大へと歩を進めております。

このような新たなプロジェクトに挑戦する備前グリーンエネルギー。
常にチャレンジャーとして、2007年度も事業を進めていきたいと考えてい
ます。


++++++++++

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://isepseenarchive.blog88.fc2.com/tb.php/310-a1e5b50b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。