上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6.プロジェクトフラッシュ

1)エコツアー開催:「びぜこツアー<自然エネルギー編>」
                  岡山咲子(備前グリーンエネルギー)

備前みどりのまほろば協議会では、9月16日・30日に備前市民を対象に「び
ぜこツアー<自然エネルギー編>」を2日間に渡って開催しました。自然エネ
ルギーの利用施設を見学し、自然エネルギーを身近に感じて、そのパワーを実
感してもらうことを目的としたエコツアーです。昨年度には、「備前エコ体験シ
リーズ『自然のエネルギーを実感・体験しよう!』」と題して同様のツアーを行
いましたが、今回は両日あわせて延べ60名の参加者とともに、より身近でこ
のまほろば事業にも関連のあるテーマをとりあげて、岡山県内の木質ペレット
と太陽熱システムを利用した施設を見学しました。

まずは岡山県北西部にある真庭市に向かい、ペレット製造・バイオマス発電で
有名な『銘建工業株式会社』に行きました。ここは木材を輸入して製材する工
場ですが、製材過程で出る製材屑を使って木質ペレットを生産しているほか、
木質バイオマス発電に取り組んでいます。係の方の説明を聞きながら、工場内
をまわり、ペレット生産やバイオマス発電機などを間近に見学することが出来
ました。

次は、『真庭市美甘庁舎』に行きました。ここの庁舎はすべて地域産の木材を利
用して作られており、建物の中は木のイイ匂いがしました。また真庭市ではペ
レットの利用を推進しており、庁舎内には11個のペレットストーブが設置さ
れておりました。参加者は自由に庁舎内をまわり、木の温かさを感じながらペ
レットストーブを見学しました。

続いて向かったのは、今年オープンしたばかりのペレットボイラーを利用した
温水プールがある『真庭市勝山健康増進施設(水夢)』でした。ボイラー室内で
は大きなボイラーを2機、それから大量のペレットを保管する保管庫も見学し
ました。

最後は、太陽熱温水システムを利用した温泉『のとろ温泉天空の湯』に訪れま
した。巨大な太陽熱温水パネルで太陽熱を集熱し、源泉32℃を数度上昇させ
て温泉を運転しています。参加者は太陽熱で温められた露天風呂に景色を楽し
みながらゆっくりと入りました。

丸一日のツアーで、備前市に帰り着いたときには参加者の方もお疲れの様子で
したが、充実して満足できるツアーだったことを思わせる感想がたくさんあり
ました。「市役所、プール、温泉といった街の施設が、自然エネルギーによって
本当に運営されていることに感動しました。」「お風呂と違って温泉は後から後
からじわじわ温かくなる。太陽熱だから尚更かな」「今日はほんとにたくさん勉
強させてもらいました」「前回も参加して楽しかったからまた参加しました。楽
しませてもらいました。」

備前みどりのまほろば協議会・備前グリーンエネルギー株式会社では、環境啓
発活動を通して、今後も市民の方々の新たな発見・感動となるようなツアーや
イベントを企画していきたいと思っています。


++++++++++
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://isepseenarchive.blog88.fc2.com/tb.php/276-c9b7e9aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。