上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<< Green Power/グリーン電力 >> 1
「内外のグリーン電力プログラム研究会」に参加

昨年9月から、経済産業省資源エネルギー庁(新エネルギー対策課)の委託
で、日本エネルギー経済研究所(IEEJ)が、内外のグリーン電力プログラムの
研究調査を行っています。この調査は、グリーン電力プログラムに関して、海
外・国内の現状を整理した上で、日本での普及のための論点整理を行うことが
目的です。

調査を行うための議論の場として、グリーン電力に関わる専門家やステークホ
ルダーを集め、IEEJ内部に「内外のグリーン電力プログラム研究会」が設置さ
れました。ISEPからは、所長の飯田と副所長の大林が委員として参加していま
す。すでに11月の米国、1月の欧州調査を経、現在、報告書のとりまとめに向
けた作業が進んでいます。海外の例では、グリーン電力の購入をボランタリー
に宣言するネットワークの形成を政府が主導し、グリーン電力の購入者である
大口電力需要家が宣伝活動を行うなど、NGO・行政・事業者のパートナーシッ
プによる普及が進んでいます。

今回の研究調査は、そのまま日本での具体的なプログラムの導入を導くもので
はありませんが、少なくとも研究の委託など、グリーン電力プログラムに関す
る前向きな関心を政府が持ち始めたことは、大きな前進と言えるでしょう。
ISEPでは、今回のような試みを経て、実質的なコラボレーションの枠組みが生
まれるよう、働きかけを行っていきたいと思います。(副所長 大林ミカ)

内外のグリーン電力制度研究会・メンバー(12名):浅野浩志(電力中央研究
所)、鮎川ゆりか(WWFジャパン)、飯田哲也(ISEP / GEN)、大林ミカ(GEN
/ ISEP)、正田剛(日本自然エネルギー)、鈴木亨(北海道グリーンファン
ド)、冨田秀実(ソニー)、中田武男(丸紅)、船曳尚(ナットソースジャパ
ン)、溝渕寛明(住友商事)、山地憲治(東京大学教授)、吉田恵一(東京電
力)オブザーバー:経済産業省資源エネルギー庁新エネルギー対策課事務局:
日本エネルギー経済研究所
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://isepseenarchive.blog88.fc2.com/tb.php/13-107a172d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。